本文へスキップ

子供の肘が抜けた肘内障|西宮甲東園整体院HAL

TEL. 0798-55-8805/完全予約制

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

子供の肘内障を即効改善させるために!

肘が抜けた肘内障

肘内障

「子供の肘がはずれた」「肘が抜けた」などと表現されることが多く、2~5歳程度の幼児によく見られる肘周辺の症状です。

典型な例としては、子供が親と手をつないで歩いていて、子供が転びそうになり、とっさに親が子供の手を転ばないように引き上げた時に起こることがあります。

子供の手を引き上げた際に、おそらく、子供の肘は真っ直ぐに伸び、さらに前腕を内側に回した状態で引き上げられしまったため、前腕の橈骨という骨の肘側にて、靭帯(輪状靭帯)から橈骨の頭が抜けかけてしまったと考えられます。

子供の橈骨頭はまた未発達なため、大人と違い抜けやすい形状になっていて、肘部において靭帯から橈骨頭が亜脱臼してしまうわけです。この亜脱臼の状態を『肘内障』と呼びます。

肘内障の症状としては、橈骨が亜脱臼してしまった後に急に痛がって泣き出したり、腕や手を動かさなくなります。また、手のヒラを下に向けた状態で、肘を軽く曲げたままにしていることが多いです。

腕を動かした時の痛みが主となり、腫れや変形は見られません。肘の外側に圧痛があります。腕を動かさず下げていると、痛みを感じないこともあるため、まずバンザイができるかどうかで確かめても良いです。

肘内障に気を付けるためにも、子供と手をつないでも、あまり強引に引っ張らないことです。もしくは、手のつなぎ方に注意してみてください。肘内障に一度なってしまうと(橈骨が抜けてしまうと)、子供の身体が成長し骨格がしっかりするまで、繰り返し起こりやすくなります。

肘内障の状態

病院では

病院では問診の段階で、誰かに腕を引っ張られたことがあるかどうかを先ず確認します。肘内障が疑われる場合は、靭帯からはずれた橈骨を元に戻す操作が行われます(整復)。ギブスをはめることもありませんし、時間もかかりません。

整復が終わると、何事もなかったかのようになりますので、心配はいりません。

引っ張られたことが確認できない場合は、骨折などの疑いもあるため、レントゲン検査が行われ、病態にあった治療が行われます。したがって、骨折や他の怪我や病気の可能性を調べるためにも、まずは医療機関を受診した方が良いかもしれません。

治療院では

一般的に、治療院では病院での整復と同様、腕を引っ張られたことが確認できたら(肘内障であるならば)、はずれた橈骨頭を輪状靭帯がはまるように子供の前腕を操作し整復します。

通常、単に輪状靭帯からはずれただけの場合は、30秒~1分程度で元に戻すことができます。整復自体はさほど難しい操作ではないため、病院でも整骨院や接骨院でも整復可能です。したがって、肘内障をはじめ、亜脱臼に関する整復は、保険の利く整骨院で整復されると時間的にも経済的にも一番良いかと思います。

もし、どこへ行っても一向に良くならないとお悩みなら、是非、西宮甲東園整体院HALへお気軽にご相談ください。


0798-55-8805
Web予約・無料相談
LINE予約・無料相談


施術料金

初検料 施術料
頭蓋骨調整 3300 11000
骨格調整 7700
骨盤・O脚・姿勢矯正 7700

(円・税込)

 詳細をみる >

阪急今津線甲東園駅徒歩1分

西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL: 0798-55-8805

平日:09:00 ~ 20:00(21:00終了)
土日:09:00 ~ 17:00(18:00終了)
定休:第2/第4日曜日・祝日

阪急今津線 甲東園駅東口から徒歩1分
西宮北口駅より電車5分/宝塚駅より電車10分


店舗情報

西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL. 0798-55-8805
LINE ID. @izm2620a
平日:09:00-20:00
土日:09:00-17:00
定休:第2/第4日曜日・祝日

阪急今津線「甲東園駅」東口から徒歩1分
西宮北口駅~電車5分/宝塚駅~電車10分

電話予約 Web予約 LINE予約 サイトメニュー