本文へスキップ

仙腸関節障害の専門整体!西宮や宝塚なら西宮甲東園整体院HAL

土日も営業予約制保険外施術

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

仙腸関節障害を短期改善!米国M.D.を有す

【目次】

≫ 仙腸関節障害
├ 主な症状
├ 病院では
≫ 西宮甲東園整体院HALでは
├ 施術の流れ

著者:

仙腸関節障害

仙腸関節障害の短期改善を図る

仙腸関節は、背骨(脊椎)のお尻側にある仙骨と、その両側の腸骨が接する関節であり、関節周囲の靭帯により、強固につながって骨盤を形成しています。

仙骨は仙腸関節が可動することで、呼吸や身体の動きに合わせて、僅かにですが、前屈、後屈、左右回旋…と動きます。ただ、画像検査ではわからない程度の動きです。2~3ミリ程度の可動域だといわれています。

この仙骨の動きがあるからこそ、骨盤は上半身のバランスをとりながら、また、骨盤へのクッション的存在として、下半身は上半身を支えることができるのです。

仙腸関節がほんのわずかズレたり、固着したりして関節の動きが障害されると、バランスやクッションの役割に支障が出るため、痛みやしびれが発症します。これを「仙腸関節(機能)障害」と言います。年齢や男女に関係なく、慢性腰痛の原因にもなります。

仙腸関節障害の発生個所

主な症状

仙腸関節障害の症状は、主に腰の痛み、腰からお尻や足にかけての痛みやしびれ、鼠径部(そけいぶ)の痛み、下肢の痛みなどです。ぎっくり腰のような急性腰痛の一部も、仙腸関節の障害(仙腸関節の捻挫)によるものです。

また、仙腸関節障害により上半身のバランスに悪影響がでて、上半身に様々な症状が出てくることも少なくありません。人によっては精神面にも影響します。

痛みは、ぎっくり腰のように急激に現れることもあれば、慢性的に続くこともあります。無症のこともありますが、なんとなく、仙腸関節辺りの動きに違和感を感じるといった程度の自覚症状がある場合もあります。

一般的に、腰を動かしたときに痛みが強くでることが多いですが、人によって痛みの出方はさまざまで、すぐに仙腸関節が悪いからとは断言はできません。

長い時間椅子に座れない、仰向けになれない、痛みのある側を下にして寝られない、歩行開始時に痛みがあるが、徐々に楽になる、正座は大丈夫…といった人が多いです。

また、男性よりも女性に多く発症する傾向があります。

病院では

仙腸関節自体はごくわずかな動きしかありませんので、レントゲンやCT、MRIなどでは画像診断で判別することが難しいと言われています。

仙腸関節障害の症状は、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、変形性股関節症などの症状と似ており、それぞれが合併することもあるので診断はさらに難しくなります。

したがって、画像検査が難しいため、仙腸関節障害の診断は、症状経過と仙腸関節部の圧迫テストで診断されます。

中高年では腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症が認められても症状が一致しない場合は、仙腸関節障害も疑ってみるべきですが、なかなか仙腸関節障害といった診断がくだることは少ないように思えます。

病院での治療は、安静にすることを主として、鎮痛剤、ブロック注射、コルセット、理学療法(リハビリ)などが行われます。AKA療法を行っている病院では、AKA療法が試みられます。

西宮甲東園整体院HALでは

当院では、仙腸関節の動きやズレを回復させることを第一に考慮した施術を行っています。たとえ、足や肩の痛みやしびれが主訴であっても、仙腸関節を正しい状態に戻すことから施術を始めています。

仙腸関節障害による痛みやしびれは、仙腸関節を正しい位置に戻しても、その場ですぐに痛みやしびれが取れるわけではありません。軽度であれば、その場で回復しますが、重症になればなるほど、一か月程度はかかると考えて下さい。

仙腸関節障害は【体の整体】の適応になります。施術回数は4~6回程度になります。

施術の流れ

←①~⑦→

まず骨盤を調整① 最初に、骨盤(仙腸関節、仙骨)を調整します。骨盤、特に仙腸関節は上半身の体重が全てかかる部位ですので、仙腸関節の異常は上半身や下半身の症状に影響します。
次に腰椎を調整② 次に、腰(腰椎)を調整します。腰椎は骨盤に直接つながる部分であり、下半身へ伸びる神経は腰椎から出ています。骨盤部分の異常は腰の異常につながります。
次に脊柱を調整③ 次に、背骨(脊柱)を調整します。脊柱は腰椎、胸椎、頚椎から成っており、腰椎を調整すれば必然的に胸椎、頚椎も調整することになります。
次に首を調整④ 次に、首(頚椎)を調整します。首は重い頭を直接支えているため、首に異常があれば、胸椎や腰椎、骨盤にも影響が出やすくなります。
次に股関節を調整⑤ 次に、股関節を調整します。股関節には腰椎および骨盤と大きく重要な筋肉がつながっており、股関節に異常があれば必然的に仙腸関節にも影響がでます。
次に膝を調整⑥ 膝(膝関節)を調整します。膝は股関節と足首の中間になり、双方に重要な筋肉がつながっています。したがって、股関節を調整するには膝も調整しなければなりません。
最後に足首を調整⑦ 最後に、足首(足関節)を調整します。全体重が足首にかかります。足首に異常があれば身体のバランスが崩れるため、仙腸関節にも大きな負荷がかかってしまいます。

仙腸関節、股関節、脊柱を特に集中して解剖学的に正しい位置へと戻す施術になります。当院では、医療機関でも用いられているAKA療法も取り入れて施術しています。

もし、どこへ行っても一向に痛みや痺れが取れないとお悩みなら、是非、西宮甲東園整体院HALへお気軽にご相談ください。


<関連ページ>
仙腸関節障害 関連記事はこちら

腰椎椎間板ヘルニア

脊柱管狭窄症

坐骨神経痛

変形性股関節症

上殿皮神経障害


0798-55-8805
Web予約・無料相談
LINE予約・無料相談



施術料金

■ 初回: 検査料+施術料 ■ 次回以降: 施術料のみ

検査料 施術料
体の整体 3300 7700

(円・税込)


阪急今津線甲東園駅徒歩1分

西宮甲東園整体院HAL
Chiropractic Office

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL: 0798-55-8805

平日:09:00 ~ 20:00(21:00終了)
土日:09:00 ~ 17:00(18:00終了)
定休:第2/第4日曜日・祝日

阪急今津線 甲東園駅東口から徒歩1分
西宮北口駅より電車5分/宝塚駅より電車10分


当院の所在地

西宮甲東園整体院HAL
Chiropractic Office

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL. 0798-55-8805
LINE ID. @izm2620a
平日:09:00-20:00
土日:09:00-17:00
定休:第2/第4日曜日・祝日

阪急今津線「甲東園駅」東口から徒歩1分
西宮北口駅~電車5分/宝塚駅~電車10分

電話予約 Web予約 LINE予約 サイトメニュー